★当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。
おうちで季節/行事

出産祝い「いらない」と言われたらどうする?返事やメールは?実際に贈ったものを紹介!

おうち育児を楽しむ本宮あゆです。

ママの口コミ
ママの口コミ

・出産祝い「いらない」って言われたけどどうしよう・・・?

・本当にいらないのかな?

というママの口コミも多いので、実際に調べてみた内容と経験をお話ししています。

あゆ
あゆ
出産祝い「いらない」って、本心なのかな?
  1. 出産祝い「いらない」と言われたらどうする?
  2. 出産祝い「いらない」と言われたときの返事やメールは?
  3. 実際に贈って喜ばれた出産祝いは?

上記、3点について実際に調べた結果と経験を解説します!

友人に出産祝いは「いらない」と言われたことはありませんか?

実際に、わたしは「いらない」と言われて困ったことがあります。

その時は、出産祝いを贈ったら、お返しもあると思うので、本当に「いらない」のなら迷惑なのかもしれないなぁ・・・と、考えました。

しかし、わたしの場合、「いらない」と言われても贈らないのも失礼な気がして、結局は贈ってしまいますが、どのように対処するのが良いのかまとめてみました!




出産祝い「いらない」と言われたらどうする?

実際に、「いらない」と言われても、相手を気遣って、遠慮していることが多いのではないでしょうか?

本心で「いらない」と言っていても、お祝いをもらうと素直に嬉しいもの!

わたしも「いらないし、その気持ちだけで嬉しいから!」と、言ったことがあります。
本当にそう思っていました。

しかし、やっぱりお祝いをもらうと、すごく嬉しいのも本音!

「いらない」と言われたお祝いの贈り方は、3点の方法をおすすめします!

実際に、わたしがもらって嬉しかった内容です!
  • お祝いを送る。
  • 赤ちゃんに会いに行って渡す。
  • お祝いを贈る時期を変える

お祝いを送る

なかなか会うことが難しいので、お祝いを送っています!

出産祝いは、時期がくると使えなくなってしまうものもあるため、友人や親戚、お世話になった人には迷わず早めに送っています!

会ったときに渡す

コロナの影響もあって、なかなか会って渡せないことも多いですよね!

だからこそ、会いに行って直接渡すのも嬉しいこと!

相手が会える状況や状態であれば、会いに行くことが1番ですが、難しい場合は、会ったときに渡すのも1つではないでしょうか?

お祝いを贈る時期を変える

出産直後は、たくさんお祝いをもらうので、少し時期を変えてあげるのも良いでしょう!

実際、わたしは100日の日に、友人がサプライズでお祝いを送ってくれて、すごく驚いたけど、嬉しかったことがありました♪




出産祝い「いらない」と言われたときの返事やメールは?

「わかったよ!」とか「何か必要なものがあったら遠慮せずに言ってね!」など、
まずは、相手の気持ちを受け取るようにしています!

「いらない」という気持ちは受け取りますが、お祝いして、「一緒に喜びたい!」とか、「何か贈りたい!」という気持ちがあるなら、贈るべきではないでしょうか?

出産は、嬉しいこと♪
出産祝いも本来、赤ちゃんの誕生を祝うものなので、贈りたい側の意思で良いと思います!

お祝いをもらって、嫌な気持ちになる人はいないのではないでしょうか?

実際に贈って喜ばれたちょっとした出産祝いとは?

出産祝いを贈るか迷う場合は、相手の負担にならないようなものを選ぶこともおすすめします。

実際に、相手に負担にならない程度なものを贈ったことのあるので、紹介します!

赤ちゃんへのプチギフト

1000円~2000円前後で、おもちゃや衣類を贈ったこともあります。

本当にちょっとしたものなので、気持ちだけを贈ったような例ですが、とても喜んでもらえました!

  • おもちゃ1個
  • 絵本1、2冊
  • スタイ
  • 帽子 など

お菓子や飲み物

お茶菓子や飲み物を贈り「忙しいと思うけど、息抜きしてね!」と、贈ったこともあります。

お菓子や飲み物類だと、相手もそこまで、気を遣わずにもらってくれることがほとんどです!

  • お茶菓子
  • カフェインレスコーヒー、紅茶
  • ハーブティー など

ママ向けギフト

産後のママに、フェイシャルパックやヘアパックなど美容アイテムはいかがでしょうか?

産後の慣れない育児で、疲れているママも多いので、ちょっとした心遣いが嬉しかったりするんですよね!

  • フェイシャルパック
  • ヘアパック
  • ハンドケア など




まとめ

出産祝いは、「いらない」と言われて迷う人も多いですよね!

基本的には、お祝い事なので、贈る側次第だとは思いますが、相手のことを考えたお祝いは、喜んでもらえるのではないでしょうか?

 

ABOUT ME
本宮あゆ
転勤族の夫と2歳と0歳の娘と4人暮らし。 元保育士・幼稚園教諭を13年間勤務。 先行き不安な時代を「生きていく力」「自分で考え行動する力」を身に付けさせ、たくましく育てたいと考えています。 子供のためにも、ママ自身が自分も大事にできるような育児を目指して発信しています♥