★当ブログは、アフィリエイト広告を利用しています。
おうちで知育/絵本

絵本の定期購読は安くしたい!「福音館」は、質が高く子供をひきつける魅力がいっぱい!

おうち育児を楽しむ本宮あゆです。

ママの口コミ
ママの口コミ

福音館の定期購読って、本当に安いの?

福音館のこどものとものメリットとデメリットは?

福音館の魅力は?

というママの口コミも多いので、実際の経験をもとにお話します。

あゆ
あゆ
昔からある「福音館書店」の絵本は、わたしも子供のころ定期購読してもらっていました!

 

  1. 「福音館書店」の定期購読は安い!
  2. 「福音館書店」は質が高い!
  3. 「福音館書店」の魅力は?

上記、3点について解説します。

実際に13年間保育園や幼稚園で働いてきて「福音館書店」の絵本をたくさん読み聞かせしてきました!どれも人気のある絵本で、子供たちは夢中になって見ていたのをよく覚えています!また、子供たちの教材としても園の月刊絵本としても採用していたので、当時から個人的に「福音館書店」の「こどものとも」の月間絵本を取っていました。
その経験も含めて「福音館書店」の絵本の魅力を解説します。




「福音館書店」の定期購読は安い!

絵本の定期購読の会社はいくつかありますが、その中でも「福音館書店」の絵本は、ダントツ安いことがわかりますよね。

年間冊数(月間) 年間価格
福音館書店 12冊(1冊) 5280円
金の星社 12冊(1冊) 10813円
ワールドライブラリー 12冊(1冊) 15600円
クレヨンハウス 24冊(1~4冊) 27000円
童話館 24冊(2冊) 27600円
こぐま社 18冊(1,2冊) 18040円
絵本ナビ 24冊(2,3冊) 30932円
子育てナビゲーション 24冊(2,3冊) 31889円

※平均価格になり、コースによっては価格が異なります。

「福音館書店」の定期購読は、質が高い!

「福音館書店」は、2022年2月で創立70周年を向かえた老舗の会社です。それだけでも信頼性が高く、定期購読も安心して申し込みができますよね。わたしは、「福音館書店」の絵本は、個人的にもすごく好きですが、会社の絵本への思いや考え方にも共感しています。

また、ベストセラー本を数多く出している「福音館書店」。
「ぐりとぐら」「きんぎょがにげた」「ぞうくんのさんぽ」など、本当にたくさんの有名な絵本がありますよね。

私たちは、何よりも絵本は「子どもに読ませる本ではなく、大人が読んであげる本」だと考えました。「大人がくりかえし読んであげることで、はじめて子どもたちは絵本の世界をたっぷりと楽しむことができ、心を豊かに育てることができる」と考えたからです。
引用:福音館書店

 




「福音館書店」の定期購読の魅力は?

月刊誌では、物語絵本と科学の絵本があり、8つのシリーズから子供にあわせたものを選ぶことができるのも魅力の1つです。
ハードブックになる前に格安で楽しめるところも良いですよね!
では、1つずつ見ていきましょう。

こどものとも0,1,2

 小さな子供向けに、厚く作られているので多少舐めたり、噛んでも壊れにくいような作りになっています。丈夫に作られている絵本は、小さい時期でも安心して子供が手に届く場所に置けますよね!

▼レビュー投稿で、500円OFF!!こどものとも0.1.2

こどものとも2~4才(年少版)

 とても短くてシンプルですが、子供が楽しめる要素が満載です。わが家では、言葉が少し出てくると自分で見ることも増えてきましたが(内容を暗記して読んでいる様子)1歳のころから楽しんでいました。

▼レビュー投稿で、500円OFF!!こどものとも年少版

こどものとも4~5才(年中版)

 物語絵本になります。1歳後半くらいから少しずつ読んでみましたが、短い物語や繰り返しの絵本もあり、楽しめている様子でした。

▼レビュー投稿で、500円OFF!!こどものとも年中向き

こどものとも5~6才

 少し長い文章の絵本が多い印象ですが物語の世界をたっぷり楽しめる1冊。

▼レビュー投稿で、500円OFF!!
こどものとも年長向け

ちいさなかがくのとも3,4,5才

 

 身近なことの面白さを知り、子供の興味関心を広げるきっかけになような1冊。子供がかがくを学ぶ1歩になりそうですね!

▼レビュー投稿で、500円OFF!!
ちいさなかがくのとも

かがくのとも5~6才

 

 人間、生活、遊びの3点の視点から子供の発見や喜びをサポートしてくれる1冊。子供は、常にいろいろなことに興味津々ですよね。身近なことが題材となり、視点を広げて、詳しく学べるのは、物語り絵本とは違った楽しさがあります!

▼レビュー投稿で、500円OFF!!
かがくのとも

小学3年生からたくさんの不思議

自然や環境、人間の生活・歴史・文化から、数学・哲学まで。あらゆるふしぎを小学生向きにお届けする科学雑誌「たくさんのふしぎ」。第一線で活躍する研究者や専門家が、世界にあふれるふしぎを、子どもたちが自ら感じ、考え、理解していけるよう導いていきます。引用:福音館書店

 上記の内容を見るだけで内容の充実度がわかりますね。読んだことは無いのですが、とてもおもしろそうなので、年長くらいに大きくなってから定期購読してみたいと思いました!

▼レビュー投稿で、500円OFF!!
たくさんのふしぎ

 

保護者向け母の友

 保護者や子供と関わる大人向けに子育てのヒントや絵本の楽しさを知ることが出来る1冊。

▼レビュー投稿で、500円OFF!!
母の友

 

「福音館書店」でおうち時間を楽しめるヒント

福音館のHPのスクロールした下の部分に、おうち時間を楽しめるヒントがたくさん載っていました。絵本のキャラクターのぬりえや絵本のケーキのレシピ、手作りおもちゃの作り方など、どれも子供と一緒に楽しめそうなものばかりで、大人が見てもわくわくできるような内容でした!さっそく、いくつかコピーしてみたので活用してみたいと思います!

おうち時間を楽しむヒントが満載▶福音館書店




まとめ

福音館は、HPを見てもわかるように魅力的なものばかり!改めてじっくり見ているとHPだけでも、子育てのヒントもたくさん得ることができました。
豊かな心を育てていく上でも絵本は、欠かせない存在になるのではないでしょうか。

ABOUT ME
本宮あゆ
転勤族の夫と2歳と0歳の娘と4人暮らし。 元保育士・幼稚園教諭を13年間勤務。 先行き不安な時代を「生きていく力」「自分で考え行動する力」を身に付けさせ、たくましく育てたいと考えています。 子供のためにも、ママ自身が自分も大事にできるような育児を目指して発信しています♥